« 旅の思い出 | トップページ | 抵抗力 »

2011年11月30日 (水)

51歳新人の思うところ

再就職して一か月経過しようとしている。

12日13日の神戸旅行からずっと体が本調子でなかった。

旅行後喉の痛みがあり、翌日から咳、鼻水が止まらず、頭もぼーっとしていた。

一週間過ぎ、少しよくなりマスクなしで過ごせるようになったのもつかの間。

すぐにまた鼻水、咳が出るようになり、月末の今日なんとか治ったように思う。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日は、ちょっとうつ気分。

弱音を吐いてしまう・・・。

まあ、転職を考えた時から予測はできていたこと・・・と割り切ってはいたものの・・・・やっぱり思った通りの展開。

職場のことなのですけどね、介護の現場はどこでも忙しい・・・・。

じっくり一対一での研修を期待するのは難しい。

教える側としても、51歳のおばさんに仕事を教えるのは30代の若者にとってはとてもやり難いのはわかっているけどね。

おばさんもおばさんで辛いものがあるのよね・・・。

一つ言いたいことは、教える側はやつあたりの対象として

か弱い新人のおばさんに当たらないで欲しい・・・・ってか・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

まぁ結論付けるのは早いけれど、

ハード面には確かに違いがあるけれども、

ソフト面(特に人間関係)については・・・・どこも似たり寄ったり・・・ってことですかね。

人の批判より、まず自分の努力。・・・・とはいえども

今日の出来事はどう受け取ろうかと、もやもや気分。

前の職場、有料老人ホーム。基本は生活の場・・・・しかし、老健はケア中心で医療色が強い。この差がネック。

介護する側としての意識としても、

現場の接し方も違いが出てくる。

前職場ではケアの中心はナースが担っていたから・・・・、

ここではナースも介護士も日常業務は同じようにこなしている。

入所者の一人一人の観察の力が必要になってくる。

この点、前の職場の方がやりやすかったのかもしれない。

|

« 旅の思い出 | トップページ | 抵抗力 »

コメント

お疲れ様です。大変そうですね
年齢を重ねると見えてきますよねcoldsweats01
世代の差ですかね、年上を年上とも思わないでしょう?
心痛お察しいたします。
まだまだ若いですよ、人間観察を楽しんでくださいconfident

投稿: nekosann | 2011年12月 3日 (土) 午前 10時51分

nekosannへ
医療の現場に長年従事してきたnekosannのお言葉、心に響きますね。
人間観察しっかりします。

現場では、看護師さんに見習わないといけないなぁと思うところが多々あります。なるほどとか納得できる説明とか・・・・。

研修ということで、教える側としての経験してきて反省する部分って確かにあるけれど、自分だったらこんな風には言わないだろうなぁってことも確実にあります。

なんせ研修生なのであと2か月がんばるしかないですね。

投稿: 管理人 | 2011年12月 5日 (月) 午後 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159574/53375008

この記事へのトラックバック一覧です: 51歳新人の思うところ:

« 旅の思い出 | トップページ | 抵抗力 »