« この忙しさはただものではない! | トップページ | 爽快 »

2011年10月 5日 (水)

「ながもち」と「おかもち」

とっても「いいかげん」な性格なのは、

育った環境なのか、もともとの性格なのか・・・・?

育った環境とすると親がとってもかわいそうなので、

もともとそういうDNAをもっていたってことで・・・・。

どっちもおなじじゃんcoldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

先日、隣の市に住んでいるビッケちゃんにほぼ一日付き合っていただいた。

モーニングから夕食時まで・・・。

そこで、「おかもち」の話が出た。

私が嫁いだ頃、布団や洋服は嫁入り道具として「ながもち」に入れて運んだ。

この「ながもち」は、昭和初期は文字通りの細長い形をしていた。

人が肩に担いで運んでいた。

ところが自動車が普及し、この「ながもち」の形は変化した。

持ち運びに適した、押入れの形になった。

そして、私が嫁いだ時代は、この「ながもち」は「長持」ではない形になった。

と、私の解釈。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それでね。

この「ながもち」を、「おかもち」と勘違いし、

ビッケちゃんに

嫁いだときに持ってきた「おかもち」が、

二つもあったけれど・・・・・・・。

と一生懸命説明したんだけど、

帰宅後に、彼女が調べてくれて

これは「ながもち」であることがわかって赤面。

形的には、おんなじ感じなんだけどね・・・・。

それでその「ながもち」の話なんだけどね、

とにかく大きすぎてじゃま。

田舎の大屋敷に嫁いだならいいんだけど、

なんせ街中の密集地のおうちには、

こんなこといっては申し訳ないけれど、かなりの邪魔物。

1つは新婚旅行に行っている間に、

ジジちゃんが押入れに入れられるようにと押入れの段を取ってくれて、

きちんと納めてくれていた。

ところがもう1つは、部屋の中にドンと構えていてしばらくそのままにしてあった。

生活するには部屋が狭くて仕方ないので捨てることにした。

ところがババちゃんが、「そんなことできません。」

と、キッパリ。

せっかく親が用意してくれた嫁入り道具を捨てるわけにはいかないと、

2階から1階に移動してババの部屋に物置代わりに置いてあった。

それでも、やっぱりじゃま。

ババちゃん骨折してから部屋を大掃除した時に、

捨ててはババに申し訳ないからと、改造して裏庭に出した。

8年くらい前のこと。

この改造にかなりの時間を費やした。

なんせ90センチ四方の立方体二つ。

まず奥行きを縮めた。

ノコギリで切っていたけれどはかどらないので、

量販店で、電動小型のノコギリを買ってきた。

約奥行きは2/3の60センチに縮まった。

雨風に耐えられるように、まわりを波トタンをはった。

裏の軒先に物置として置いておき、中にはもうほとんど使わなくなったババジジものを入れてしまっておいた。

そして、今回の大掃除で中身をすべて捨てる事にした。

ところが、雨漏りがしていたらしく中にカビが生えてしまっていた。

そこで、きれいにしようと今回きれいにペンキを塗ったというわけ。

それをビッケちゃんに説明したんだけど、

このとおりのいいかげんさが出てしまったのさ・・・・。sweat01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それでね、これとほぼ同じようなお話を思い出したわけ。

高校卒業して間もない頃、

旅行に出掛けて中華料理店に入ったときの話。

スープをすくう「レンゲ」を、「エンゲ」と友達に自信満々に説明したのを思い出し、

思わずほろ苦い昔話を思い出したのさbleah・・・・・。

改造した「ながもち」

どう?

かなりの自信作なんだけど・・・・。

Img_0672 Img_0673

|

« この忙しさはただものではない! | トップページ | 爽快 »

コメント

先日は突然どうもでした。

リフォーム着々とだね。

ちなみに、私たちが嫁いだ頃・・・。
う~んcoldsweats01
「ながもち」初めて見ました。
私、持ってましぇ~んcoldsweats01

貴女、お嬢様だったのよflair

投稿: keiko | 2011年10月 5日 (水) 午後 11時11分

Kちゃんへ
とんでもない間違いです。
お嬢様どころか、単なる田舎者だということです。
田舎はみんなそうなんです!

Kちゃんが都会っ子だから・・・です。

ホントに突然で、
申し訳なかったです。
ありがとうねlovely

投稿: 管理人 | 2011年10月 5日 (水) 午後 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159574/52905814

この記事へのトラックバック一覧です: 「ながもち」と「おかもち」:

« この忙しさはただものではない! | トップページ | 爽快 »