« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月に作成された記事

2011年10月28日 (金)

追い着かない

パソコンが使えなかった時に、

携帯からの記事投稿が可能だったモブログで投稿しようと試みた。

でもダメだった。

原因不明。

投稿しようとした内容は次のとおり。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最近思い通りに動かなくなってしまったマイパソが、

とうとう破壊した。セットアップを何度も試みるが変。

セブンを購入しようとたびたび量販店を覗くが、

店員さんがもう少し待って春モデルが出るから・・・、

と安価になってからかったほうがお得・・・とアドバイスをくれる。

秋の夜長にインターネット不可になり、

おかげで読書三昧している。

最近読んだものは、田沼まほかる著

「九月が永遠につづけば」

「猫鳴り」

樋口有介著「ピース」。

それとテレビドラマ。

はまっているドラマは

「家政婦のミタ」、

「妖怪人間ベム」・・・・

亀ちゃんのファンなもので・・・・・(*´v゚*)ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうとう 7 ゲットしました

悩みに悩んで、結局手に入れてしまった。

95の時もそうだったのですが、まずメモリー不足が表示されるようになり、

画面のフリーズする回数が増え、

立ち上がりに、ものすごく時間がかかり、

どこもタッチしないのに勝手に再起動しだす。

こんな状態が続き、ルーターを変えてみた。

パソコンもセットアップし直したが、

インターネットがつながらなくなった。

原因はセットアップしたことにより、

エクスプローラーが6に戻ってしまった。

現在のネット状況には追い着かない。

まぁ、結局は my VALUESTARは、

対応しきれなくなってしまったということ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

デジカメを初めてゲットしたのは、

長男が中学2年生の時。

だから、11年前になる。

バレー部に所属ていた息子の試合を、

望遠を効かせて撮ろうと思い、

当時最高の望遠効果のあるオリンパスのデジカメを買った。

確かに望遠は効いたが、

画素数がかなり低かった。

息子も中学を卒業して、

利用する機会も少なくなり、

持ち歩くのに少々仰々しさを感じ始めた。

もっと手軽なものがいいと、

オリンパスを下取りしてもらうことにした。

○○○○ will より Yデンキのほうが高く買い取ってくれた。

今回のXPもそうなるだろうと思ったが、違った。

○○○○ will の方が高く買い取ってくれた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ということで、

下取りは、一か所の店であきらめないで

2件ぐらいは回ったほうがいいというお話でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

爽快

最近はパソコンが不調で、ブログ更新がしんどくてたまらなかった。

とうとう頭にきて新しいブロードバンドルータを購入することにした。

購入したのはいけれど、パソコン自体が不調。

再セットアップしてからにしようと試みた。

試みたのはいいけれど、シマンテックの画面になったら、

フリーズしてしまった。

これは初めての出来事。

どうしたものかと、サポートセンターに電話した。

まずこの画面でのフリーズは、あってはならないことであったが、

丁寧に脱出方法を教えてくれた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

キーボード通りに文字が打てなくなってしまっていたが、

これが修正された。

どんな状態だったかというと、

文字が全部ずれていて、打てない文字もあった。

@マークを入れようとするが全くダメ。

どうしたかというと、アクセサリのメモ上では何も問題なくキーボード通りの文字が打てた。

ブログ画面では打てないので、

メモに下書きして、

ブログに貼り付けていた。

この@マーク打てないと困る。

ログイン時のメールアドレス記入には不可欠。

コピー貼り付けはできないので、

「あっと」として@をメモで記入して、

辞書登録して記入していた。

面倒くさい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

これが修正できただけでも、もうもうとってもウキウキ。

もっと早く、再セットアップすればよかった。

結局新しいルータはつながらないから、

従来のものを使っているんだけれど、

300MbpsはXPには繋がり難いのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

「ながもち」と「おかもち」

とっても「いいかげん」な性格なのは、

育った環境なのか、もともとの性格なのか・・・・?

育った環境とすると親がとってもかわいそうなので、

もともとそういうDNAをもっていたってことで・・・・。

どっちもおなじじゃんcoldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

先日、隣の市に住んでいるビッケちゃんにほぼ一日付き合っていただいた。

モーニングから夕食時まで・・・。

そこで、「おかもち」の話が出た。

私が嫁いだ頃、布団や洋服は嫁入り道具として「ながもち」に入れて運んだ。

この「ながもち」は、昭和初期は文字通りの細長い形をしていた。

人が肩に担いで運んでいた。

ところが自動車が普及し、この「ながもち」の形は変化した。

持ち運びに適した、押入れの形になった。

そして、私が嫁いだ時代は、この「ながもち」は「長持」ではない形になった。

と、私の解釈。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それでね。

この「ながもち」を、「おかもち」と勘違いし、

ビッケちゃんに

嫁いだときに持ってきた「おかもち」が、

二つもあったけれど・・・・・・・。

と一生懸命説明したんだけど、

帰宅後に、彼女が調べてくれて

これは「ながもち」であることがわかって赤面。

形的には、おんなじ感じなんだけどね・・・・。

それでその「ながもち」の話なんだけどね、

とにかく大きすぎてじゃま。

田舎の大屋敷に嫁いだならいいんだけど、

なんせ街中の密集地のおうちには、

こんなこといっては申し訳ないけれど、かなりの邪魔物。

1つは新婚旅行に行っている間に、

ジジちゃんが押入れに入れられるようにと押入れの段を取ってくれて、

きちんと納めてくれていた。

ところがもう1つは、部屋の中にドンと構えていてしばらくそのままにしてあった。

生活するには部屋が狭くて仕方ないので捨てることにした。

ところがババちゃんが、「そんなことできません。」

と、キッパリ。

せっかく親が用意してくれた嫁入り道具を捨てるわけにはいかないと、

2階から1階に移動してババの部屋に物置代わりに置いてあった。

それでも、やっぱりじゃま。

ババちゃん骨折してから部屋を大掃除した時に、

捨ててはババに申し訳ないからと、改造して裏庭に出した。

8年くらい前のこと。

この改造にかなりの時間を費やした。

なんせ90センチ四方の立方体二つ。

まず奥行きを縮めた。

ノコギリで切っていたけれどはかどらないので、

量販店で、電動小型のノコギリを買ってきた。

約奥行きは2/3の60センチに縮まった。

雨風に耐えられるように、まわりを波トタンをはった。

裏の軒先に物置として置いておき、中にはもうほとんど使わなくなったババジジものを入れてしまっておいた。

そして、今回の大掃除で中身をすべて捨てる事にした。

ところが、雨漏りがしていたらしく中にカビが生えてしまっていた。

そこで、きれいにしようと今回きれいにペンキを塗ったというわけ。

それをビッケちゃんに説明したんだけど、

このとおりのいいかげんさが出てしまったのさ・・・・。sweat01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

それでね、これとほぼ同じようなお話を思い出したわけ。

高校卒業して間もない頃、

旅行に出掛けて中華料理店に入ったときの話。

スープをすくう「レンゲ」を、「エンゲ」と友達に自信満々に説明したのを思い出し、

思わずほろ苦い昔話を思い出したのさbleah・・・・・。

改造した「ながもち」

どう?

かなりの自信作なんだけど・・・・。

Img_0672 Img_0673

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

この忙しさはただものではない!

リフォームを考えている。

先月半ばから、チラシ広告に入るリホーム展を網羅していそいそと出かけている。

リフォーム場所は水周り。

キッチン、お風呂場、洗面所、廊下、洋風六畳間。

いろいろ研究を重ねながら、老後の生活ぶりを想定して、機能充実したものをと考えているが先立つものも考慮しなくてはならない。

う~ん、頭が痛い。

リフォーム展には、ビッケちゃんにも連れていってもらいとってもありがたかった。good

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リホーム計画に伴い、家全体を整理している。

不要なものは出来るだけ捨てる・・・・覚悟で一部屋一部屋片付けているが、これまた時間のかかること・・・・。

懐かしいものが出てくると、ついつい見入ってしまって、これは捨てられない・・・と、またしまい込んでしまう・・・・なかなか片付かない。

退職してからボツボツ片付けに入って一ヶ月。

息子が久しぶりに帰ってきて、随分片付いたじゃんなどと言ってくれたりすると張り切る母である。

兄ちゃん11月に戻ってくることもあり、せっせと毎日ごみ出しに専念している。

それから、先週土曜日にキッチンを見せてくれとの、突然の訪問に嫌な顔せずに、ニコニコ迎え入れてくれた、Kちゃんの妹さんにこの場を借りて、感謝です。

Kちゃん、妹さん、ありがとうね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、そろそろ就職活動を開始した。

職安に通い、早期雇用促進支援を受けているので、たびたび連絡が入ると出掛ける。

そして面談の予約も取り付けているのでなかなか忙しい。

今、一社履歴書送ってあるけれど、一週間過ぎた今日、面接予定日の連絡があった。

いま職安にはグットタイミングで、自転車で通勤可能な勤務先の求人がちらほらあった。

全部受けてみようかしらん・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

おとといの土曜日、ジジのデイサービスの家族交流会に参加してきた。

インフルエンザの講義を聴こうと思っていたら、

デイサービス近辺の町内はお祭りで、御神輿優先で交通渋滞にひっかかってしまい、ほとんど終了してしまっていた。

それでも、軽食用意してあります・・・の案内に、少々の期待を抱いていたら、ホットコーヒーとパンケーキをいただくことができた。

隣に座ったババちゃん90歳。デイサービスからの参加者。

我が家のジジちゃんは、デイサービスでみなさんとおしゃべりしていた。

このババちゃんとお話していたら、とっても和み、癒された。

何よりも自覚したのは、やっぱり私って高齢者好きなんだなぁ~・・・・。lovely

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こんなにも一日の時間が短く感じても

なんとなくうきうきしてるのは、なにもかも前向きな行事だから・・・かもしれないね。

それに、もう1つ11月にお楽しみが入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »