« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月に作成された記事

2011年5月27日 (金)

ブラックスワン

施設には認知症で幻覚を見る方もおられる。

レビー小体型認知症の方から

とんでもない幻覚の話を聞く。

通常は廊下に設置されている連絡用電話を

入居者は使用することはない。

ある日、入居者Kさんが電話で話をしている。

警察からの電話で、

子供さんが刺され道路で血まみれで倒れ

今病院に救急車で運ばれ、

瀕死の状態なのですぐに病院に来るように・・・・

と連絡があった。

すぐに行かないと・・・・

と血相を変えている。

もちろんその電話には相手は存在しない。

入居者Kさんは、

部屋でベットに寝ようとするけれど

ベットに変な虫がうじゃうじゃいて

ベットに横になれないからなんとかして欲しい・・・

と訴える。

もちろんベットには何もいない。

というように、

こういった幻覚、幻視、幻聴の悩みを

入居者は訴えてくる。

私たちはそれを受け止め、傾聴し

入居者が安心できるように

助言する。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

25日観た映画、

ブラックスワンは幻覚の連続だった。

精神的に追い詰められた主人公、

彼女が体験する幻覚をリアルに映像化されている。

観ているほうも、

どこからが現実でどこまでが幻覚なのか分からなくなる。

映像にさほどの怖さはないけれど、

なんかゾッとするものがあるよね。

鳥肌がたってる映像は、

わたしも実際鳥肌たったよ。

またまた、

私なりの解釈ね・・・・、

自分の器にあった夢を持ちなさい

さもなければ精神がやられてしまいますよ・・・・

ってことかな・・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ハンドルネームと、ブログタイトル変更しました。

ハンドルネームは

むかし、娘につけたかった名前なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

八日目の蝉

ボビーは散歩に行くと、蝉の抜け殻を見つけ

ぼりぼりと食べた。

娘はそれを嫌い、

夏にボビーの散歩をしなくなると同時に

蝉が大嫌いになった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

先日映画「八日目の蝉」を観た。

親子をテーマにした内容は

どうしても泣けてくるよね。

特に、幼少期の子供心理・・・

とか、母親の心理・・・

なんかは・・・・特に。

キャストがちがうと

また違う印象になるのかもしれないけれど

あの子役の愛らしさは

ますます切なさをそそる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

原作は少し前に読んだ。

私なりのテーマ解釈は

優柔不断な男とは手を切れ・・・・

ってなことですが、

女は簡単にはいかない。

・・・・・本当に難しいテーマだよね。

何が幸せなんだろう・・・。

やっぱり、一番悪いのは男・・・

だよね。

結婚してるのに他の女に手を出すな・・・

だよね。本当に・・・。

それと、幸せな家庭が築けないなら

子供は作るな・・・ってなことかな・・・。

これはあくまでも

私の見解です。

とにかく、男にむかつく。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、「いのち」

これがメインテーマかな。

タイトルに象徴されているけれど、

一般的でない境遇で生きるものは

幸せなのか?

「幸福」と捕らえられる生き方のできる人は

少ないような気がするけど・・・・。

愛情を受けてきたものにとっては

そうとれるかもしれないね。

そうでない人のほうが、

きっと多い気がする。

・・・・・いろいろな事件、まわり見ちゃうとね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

ちょっとお出かけ

Img_10435

5月11日・12日は連休でした。

点滴に行った後、

昼近くにジジのケアマネと約束があり

その後、雨も大降りとなってましたが

伊良湖シーパークに保養に出かけてきました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今度の連休はどこかに一泊で行こう!

と漠然と計画を立ててはいましたが、

行き先は前日の夜中決まったばかり。

ネットでじゃらん経由で予約を入れておいた。

湯谷とか蒲郡とか浜名湖なんて候補にしてたけれども

大雨の予報もあったし・・・、

ってことで、目的は保養。

疲れては目的達成できないので行きなれた場所。

ここ、旧伊良湖ガーデンホテル。

平日で、しかもこの土砂降りの雨ということで、

ほとんど貸切状態・・・・

といっても、ちらりちらりと20名ばかりいらっしゃったかな。

4時ごろ到着。

大浴場でリラックス。

スパとか考えていたんだけれど

リクライニングマッサージシートに座ったら

根が生えてしまって、

ずっとかかってました。

渥美半島料理レストラン岬で夕食。

2時間かけてたのしみ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

nifty共有ビデオサービスが6月いっぱいで終わるらしい。

ここをクリックしてね↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

ニャゴの逆襲

我が家の猫は非常に凶暴である。

今の時季は、ときどき屋外に脱出を試みて、

屋内にヤモリやトカゲを運んできては、

これ見よがしに、家族の目のとどくところに持ってくる。

そして表情が最近異様にギラついている。

目がキビキビしている。

四日前の5月8日のこと。

朝、勤務前に私の表情を伺い

何か訴えている気配があった。

が、

まさか腕にとびかかってくるとは思いもしなかった。

しかも、直立している左腕に・・・。

前両足爪立がぶりつき後足ダブルキックを3秒程度。

怪我の程度はたいしたことはなかったが、

激痛だった。

出勤前で時間がなく手当てする間もなく出勤した。

勤務先での午後からのスケジュールは

入浴介助中介だった。

厨房で、ラップを借りて

患部に巻いてガムテープで湯がかからない様に

応急処置をして介助を行った。

翌日の午後も同様入浴介助だった。

初日は傷口がとても傷んだが、

腫れもあまりなかった。

二日目、ゴルフボールくらいの大きさに赤く腫れあがってきた。

三日目、三倍になった。

これはまずい・・・と思い、

医者にかかった。

かかり付けの内科にいったら、

受付で軽く断られた。

猫にかまれたんですけど・・・・と説明しようとしたら、

あっ、それうちでは見れません。

うちは、内科ですから・・・・。

整形外科か外科でないとダメですね、

と。

その足で、五十肩でお世話になったK整形外科に受診した。

抗生物質処方していただき、点滴に二日通った。

二日目の朝、随分腫れは引いていた。

二日目はパスしたかった。

連休の一日目とかぶってしまった。

朝一番で処置していただいた。

今日の点滴と処方された分の抗生物質が終わればもういいですね・・・・

と診断してくれて無事終了。

それにしてもまいった・・・・。

猫はあなどれない。

そういえば、KDr.の奥さんも猫好きで

4匹ほど拾ってきたらしい・・・。

Dr.曰く

旦那さんににげられないように・・・・、だって?????。

どういうこっちゃ?

もしかして、

もしかしたら、

逃げたのは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

告白(登校拒否編)

娘が小学1年生の丁度今頃の季節のこと。

確かゴールデンウィーク過ぎた頃、

学校に行くのを嫌がった時期があった。

私は、昨日までその原因は、

自分の愛情不足であると思っていた。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この辺りは通学団登校をしており、

集合場所に時間までに集まりグループ登校する。

様子が変だぞ・・・、

おかしいなと気がついたのは、

支度しても靴を履きたがらなかった。

あまり待たせてもみんなの迷惑になると思い、

グループには先に行ってもらい、

後から私が一緒に送って行く事にしたが、

学校に隣接する公園に着くと、

ストップして引き返そうとする。

どうして、行きたくないのか聞いても

何も答えようとしない。

しばらく、公園ベンチに腰掛けて

本人からいろいろ話を聞いたり、

どんなに学校が楽しいかとか

学校に行かないデメリットなどを

言って聞かせたのを覚えている。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

当時、娘は私と過ごす時間よりも、

ババと過ごす時間のほうが多かった。

しかも、ババはいつも義姉の家に

犬のお守りに出かけていた。

もちろん娘も一緒に連れて行き、

娘が毎日どう義姉の家で過ごしているのか不明で

毎日不安をかかえていた。

なぜなら、ババは病弱であり屋外で過ごすことは少なく

自宅にいるときのように、

いつもTVの番人をしていると思っていたからだ。

そういった生活を送っていた娘に対して

負い目を感じていたということは確かにあったかもしれない。

在宅の仕事を初めて2年が過ぎよとしていた頃だったと思う。

私は、ババが連れて行きたいのであればそれでいい・・・。

可愛がってくれているのは事実で、

自分は仕事に打ち込めるのだから・・・・。

そう思っていた・・・・。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ところが、娘が登校拒否になった。

こんなことしていられない。

なんとかしなければ・・・・。

それからは、もう

ババにはまかせてはいられない。

自分の愛情を示していかなければ・・・・、

そういう思いで、

寝るときも、

自宅に帰ってきてからも

できるだけ多くの時間をいっしょに過ごすように努力した。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日、娘からこの登校拒否の原因を告白された。

私は過去にもどれるものなら・・・・、

もどって、娘を弁護してやりたい・・・・という気持ちになった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

学校の共有ホールに、ちょっとした図書コーナーがあった。

常々先生からは、整理整頓はしっかりやり、

本棚の本は倒れていたら、立てかけて綺麗に使いましょう・・・・といわれていたらしい。

娘は興味ある本を取り、読もうとした。

本棚の本はすでに倒れていた・・・。

でも、倒れていたものだから、

あえて直す事もなく

一冊取ったがすぐに戻した。

そこを、近くにいた同級生が、

娘が倒したのに、放っておいた・・・・、

と先生に告げたらしい。

そして、他のクラスの男子児童も、

名前をはっきり出したわけではないが、

前髪を結んだ女の子が倒した・・・・、

言ったとのこと。

娘は、自分がやったのではない・・・・との理由で、

そのまま放置して教室に入った。

ところが、これがかなりの大事となったらしい。

担任の先生ではない、隣のクラスの先生が

学年集会のような席で、

このことを取り上げて、

道徳的な指導をしたらしい・・・。

娘は、いつ先生に怒られるのかびくびくして

毎日を過ごしていたとのこと。

だから、学校に行くのが辛かった・・・・、

と今日告白された。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

私は、小学校1年生の頃の娘の姿が浮かんだ。

どんなに心を痛めていたか・・・、考えると涙が出そうになった。

なんで、見てもないのに、

同級生の男の子はそう先生に言ったのかも、

私はイヤだった・・・と言った。

あの時は、倒れていたなら立てかけるべきだったかもしれないけれど

自分がやったのではない・・・これが全てだった、

と言っている。

先生方も、娘に確認したわけでもなく

学年集会でどういった指導をしたのかも気になった。

それを娘がどういう思いで聞いていたのか考えると・・・・

やりきれない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今思うと、

それは自分の弱さ、自分の性格がそうさせたと

理解している娘だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

母の日プレゼント

Img_0414_2 

昨日5月6日は休日でした。

娘と一緒に、岡崎イオンモールにお買い物。

仕事で履くスニーカーを母の日ということでプレゼントしてくれました。

高額ではないけれど、気持ちね。

早速、今日使用開始です。

今年は、お兄ちゃんより先でした。

ショッピングセンターは

母の日の特設コーナーがほとんど。

Img_0412

モロゾフの母の日ケーキ。

これ、実は母の日用のケーキなんですが、

我が家の事情・・・

お父さん(夫)の誕生日が5月6日。

急遽ラベルを誕生日に変更していただき購入。

私の誕生日が6月12日。

母の日、父の日が逆なら一度で済むのに

逆だから・・・・子供達もやっかいでしょうね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

母には、今年はカーネーションの鉢植え2つと、

クレマチスの鉢植えをプレゼント。

ただ今、実家は建築中なので、庭には花は全く植えられてないから

目の保養にはなるかも・・・・。

今日届けに行きましたら、

震災の影響でかなり遅れるということでしたが

すでに外観は出来上がっていました。

完璧な二世帯住宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

感染

パソコンが不調だった。

起動が遅くなかなか立ち上がらない。

しばらくすると、勝手に再起動する。

ウィルス対策ソフトを再インストールしてみた。

過去何度もやってみて、かなりの成功率で回復した。

今回はダメだった。

思いがけなく調子よく起動して、

ウィルスフルスキャンをやってみたら、

ななななんと、5つくらいウィルス感染していた。

ウィルスは削除できた・・・・と思っているが・・・????

何度かトライして、起動成功がうまくいくと、ネットには時々つながる。

しかしそう簡単には成功しない。

起動を気長に待つと、一眠りした真夜中まで待たないと立ち上がっていない時もある。

今回も立ち上がるのに、2回は再起動している。

いつ画面が真っ黒になるかとドキドキしながら画面に向かっている。

こういう状況になると画面に向かうのがつらくなる。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ブログ更新が滞る。

大抵は、パソコンの不調が原因。

今回は、プラス精神的落ち込み。

最近ウツ気味なのかもしれない。

かといって病的ではない。

疲れが溜まってきたのかもしれない。

目を外に向けなければ・・・・・と思っている。

こんなにいい季節なんだからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »