« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月に作成された記事

2008年5月29日 (木)

後期高齢者医療制度

我が家のジジババちゃんにも届いてるはずの「後期高齢者医療被保険者証」。

ヤスオじいちゃん(大正12年生まれ85歳)は自分で管理ができる。

ちゃんとバッグにしまってあったのを見せてくれた。

問題はナカコばあちゃん(昭和3年生まれ80歳)。

届いているはずなのに無い。

市役所高齢福祉課にTELして確認。

郵便局からご家族に手渡しで配達されているはずです・・・とのこと。

事のついでに、再発行手続きの説明もしていただいた。

   ***********************

なぜこういうことが、我が家では起こるのか?

簡単。

郵便物届けられると、ヤスオじいちゃん白内障で目が見えないながらも振り分け、自分のものナカコさんのものは自室に持っていく。

家族・私の目に入らぬまま自分たちの管理となる。

大切なものと自覚があるので、大事にしてしまいなくしてしまうという次第。

   ***********************

以前、予告通知案内が高齢福祉課から届いていたので、新しい保険証が届くはずだから郵便物に気をつけるよう説明して伝えておいた。

なのに、本人届いてないと言い張る。

ナカコさん宛てに届けられた郵便物が貯めてあるボックスを確認した。

保険証のみ切り剥された台紙が存在していた。

確かに届いているはず。

前回同様、あちこち探し回った。

1時間半後ようやく見つけた。

   ***********************

4月に届いているはずである「保険証」、今回はちゃんと持っているはずだと安心していた。

確かに、○福マーク入りの「後期高齢者福祉医療費受給者証」は持っていた。

これからは一枚の「保険証」ですむ。

これがとんでもない間違いだった。

ナカコさんは人工透析患者。身体障がい者である。

障がい者の場合は二枚ペアでの提出が必要。

今日の受診は、3ヶ月に一度のCTスキャンと腹部超音波検査。

いつものように受診に行ったのはいいけれど、前回同様「保険証」がない。

実費請求¥21、○○○円。細かい金額は忘れてた。

○福のマークの入った「後期高齢者福祉医療費受給者証」と「後期高齢者医療被保険者証」ペアの提出で無料となる。

   ***********************

高齢者が届けられた保険証を間違って捨ててしまうケース、

ひと事でなくわかっちゃうんだよね~。

だから、75歳以上の方々の現状・・・・厚生省もう少し勉強しないと・・・

80歳超えれば認知症候群でてきて当然の方々に

郵便物とか、金銭的な管理って無理ですよ。

我が家のじいちゃん白内障で郵便物、かろうじて読める程度。

それから豊橋市の場合、タクシー券とかバス無料券、「歩けないから利用したい」のに郵便局まで取りに来てくださいってのは少しいただけないような気がしますけど・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

五十肩かも・・・

ここ10日くらい前から、右二腕から肩甲骨あたりにかけて非常に痛い。

原因はわかっている。

トランス時に、全介助必要な方を起こす際に使用する筋肉。

清掃時、モップ掛けする時にも結構使う。

最近夜冷える日が続いた。

右肩上にする睡眠姿勢。必然的に右肩が冷える。

ツボをおさえると、キク~good

激痛ピークは過ぎた。

ネットで「五十肩」を調べた。

ちょっと違うような気もする・・・安心。

★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★

久しぶりに、映画を観に行ってきました。

いつもの席より一列前。

でもやっぱり真ん中陣取りました。

「相棒」です。

楽しむ為に見に行ったのであれこれ評論は自分の懐に・・。

よかったところだけ残しておきます。

あっという間に過ぎました・・・退屈しません。

一番伝えたいのは、事件の風化・・・なのかもしれません。

子供の死は、親にとって耐え難いこと・・・。

じぃ~んとくるシーンはありましたし。

チェスは全然知らないので、手は読めなかったですが。

木村佳乃氏は、今はまっている韓国ドラマ「雪の女王」のソン・ユリに非常に似ているなぁ~と前々から思っていましたが、今日改めて確認。似てます。

予告みて、

ぜひ観たい映画もう一つ増えました。

以前からはぜひ

「クライマーズ・ハイ」は観たいと思ってましたが

「まぼろしの邪馬台国」追加です。

最近は、邦画が多いなぁ~。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

少し上向き思考

Img_1414 どん底心境から少し快復した感じがする。

前向きにものごととらえられるようになってきた。

落ち込み一番の原因は鼻炎・・・何かやろうと思うとタラタラと流れ落ちる鼻水。

うっとうしく、ついつい動かなくなってしまうのね。

前頭葉のあたりがおもくおおぼったく感じる。

↑母の日に実家に親孝行しに行きましたらおみやげ。

実家はミニトマトの施設園芸農家なのね。赤いのもあるけれど、実家の場合は黄色の方が糖度が乗るのだそう。

ちなみに赤は これ↓。ヘタ取れと双子ちゃん。

Img_1412_2 Img_1417_2

母の日は、ナカコばあちゃんにはおしゃれな七部丈の病院で過ごすのによさそうなピンクのパンツ。

実家の母には、毎年のことながらホームウェア。どちらも値段的には変わらないんだけど、やっぱり気楽に選べるのは実家の母のもの。

なぜなんだろう・・・・これが血のつながりというものなのかしら。

何を持っていっても喜んでくれる確証があるからなのかなぁ~?

けっしてナカコさんがそうではないとは言わないけれど・・・。

それから、こちら↓。息子がプレゼント。シネマチケット。これが手に入ったからには今度の休日にはぜひ行きたい。

Img_1411Img_1407

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

うまいこといかない

最近、何もかもうまいこといかない。

友と約束すれば、ヤスオジジの手術日だったり・・・。

休日は天気悪かったり・・・。

仕事先では、突然事務方O氏・新入社員1人が辞めてしまうと聞いたり・・・。

鼻炎が悪化したり・・・。

まぁ、こういう日々があるからこそ、ちょっとしたことでも幸せを感じれるのかもしれない。

今度の更新のときは、楽しいことばかり書きたいですねheart04

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »