« 2008.桜祭り | トップページ | お花見 »

2008年3月27日 (木)

社会福祉セミナー

久しぶりに図書館でなく、書店に行った。

欲しかった本があったわけではなかった。

ちょっと前に、介護福祉士国家試験を2年制通信教育で受験できる方法があることを知った。

NHK学園高等学校専攻科「社会福祉コース」2年間、その一つである。

受験資格を得られるのは今回の募集が最後になるらしい。

すでに今月半ばで募集は終了しているはず。

これに応募しようと思った。

ホームページを見て検討してみた・・・NHKラジオ放送の講座を聴くことが必要であること・・・これは無理か・・・と思い、あきらめた。

そういった経緯があり、あてもなく店内模索していたら、「NHK社会福祉セミナー」のテキストが目に入った。

即購入。

来月からラジオ放送で講座が始まる。試験を受けるわけではないが仕事に幅か広がるかもしれない。認知症の方を理解するのに助けになるかもしれない。

中を覗いた。

福祉堂書店のコーナーに目が行った。

絶望こそ希望!  

「絶望男」

のタイトルが目に入った。

紹介文を読み、ネットで検索した。

安達千夏原作の「モルヒネ」を読んでいる。

こちらはまだ途中だが、共通部分がある。

父親に対する思いである。

★*☆:★*☆:★*☆:★*☆:★*☆:★*☆:★*☆:★*☆

家族には歴史がある。

健康であった頃の関係が逆転したとき、

介護する側である家族の心理に影響する。

そういう関係であった家族は介護しないほうがいい・・・・・と個人的意見。

些細な無視が虐待と捕らえられたりするかもしれない。

プロにまかせればよい・・・・・。これは確かに思う。

|

« 2008.桜祭り | トップページ | お花見 »

コメント

Biさんの勉強熱心さにはいつもながら頭が下がります。安達千夏、モルヒネ、私もちょっと興味わいてきました。今日は休日なので精分館によって見ようかななんて思ってしまいました。向山公園大分咲きましたね。夕べの雨で今頃モット咲いているのだろうね。今日は風が強くてちょっと寒く感じますが・・・行ってみたいけどちょっと時間的に無理かなあ・・・我家の桜は七個咲いてますよ~~

投稿: riomama | 2008年3月28日 (金) 午前 11時23分

Biさん こんばんは
ヘルプマンって漫画があるんですけど。
介護の漫画で、けっこうショックな内容なんです。虐待の話もありましたよ。
あと、老人ホームで働く女の人が主人公で、つゆのあとさき?っていう漫画もありましたよ。
こっちは少女漫画っぽい絵で、ちょっと気楽に読めました。
絶望男ちょっと読んだけど、むつかしいからまた今度話すね。

投稿: ぶるー | 2008年3月29日 (土) 午前 12時49分

riomamaさんへ
モルヒネは恋愛小説のジャンルらしいのですが、立ち読みして最初の2.3ページ読んだら止められなくなり購入しましたcoldsweats01
向山公園の桜は、今日あたりは満開ですね。雨が降るとどうしても、色合いが悪くなってきますね。仕事帰りに毎日覗いてきます。おとといは団子、今日はたい焼き。昨日は雨のため全店閉めてました。今日は午後からは晴れていましたが強風でした。入居者の方々を散歩にお連れしました。結婚式の写真とってたのかな?白無垢の衣装に身を包んだ女性、紋付袴の男性とカメラマンおよび助手。お花見の方々集まっていました。

投稿: Bi | 2008年3月31日 (月) 午後 08時07分

ぶるーさんへ
「ヘルプマン」「つゆのあとさき」ですね。
最近近所のレンタルビデオ店がレンタルコミック始めたので覗いてみます。
この~annoypunchって思う時、最近あります。人の話を聞こうとしない入居者、これが一番苦手。
「絶望男」
先日もお話しましたが、この方「生きていることが目的」と自分の価値を認めてらっしゃる。
これはすごいね。わたし、分かるような気がするんです、この方の気持ち、なんとなく・・・。

投稿: Bi | 2008年3月31日 (月) 午後 08時12分

Biさん こんにちは
ぼくは絶望男の逆襲っていうブログみたいなの、読んでみました。
たぶんBiさんとはぜんぜん違う視点で読んでるんだと思います。自分の体験とかあるから・・
なんか、あんまりBiさんが影響うけちゃうといやだなって気もしました。

作業所とかで地道に努力するほうが、小説家めざすよりもいいと思うんです。
認めてくれる人は少ないかもしれないけど・・
病院の先生に、魔法の杖なんかないよって言われたのを思い出しました。

投稿: | 2008年4月 2日 (水) 午前 10時16分

名前わすれちゃった。
ぼくだよー。

投稿: ぶるー | 2008年4月 2日 (水) 午前 10時18分

ぶるーさんへ
あまり、影響は受けてないよ。
ただ、自分のたまっているものを、こういうエッセイという形で外に出せたことできっと気持ちが随分開放されたんじゃないかなぁ~って思います。
ぶるーさんの話もいろいろ聞いているから・・・。
記事が、明るくなったから、私も嬉しい気持ちになります。

投稿: Bi | 2008年4月 3日 (木) 午後 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159574/40658767

この記事へのトラックバック一覧です: 社会福祉セミナー:

« 2008.桜祭り | トップページ | お花見 »