« おっせっかいには気をつけてね! | トップページ | シルバーグレイ »

2007年1月20日 (土)

やっぱりプロだねぇ!

最近のおばあちゃんは、またまたお風呂に入るのをおっくうがります。寒いせいもありますが、気力体力が減退しているようです。

先日訪問介護の介護師さんが、お風呂に入らなくても、洗面所に行かなくても頭洗えるから、その方法で今日は洗いましょう・・・ということで紙おむつ一つあれば手軽に洗髪をしてくださるというので少々見学。

<用意するもの>

*ペットボトル2本分少し(熱めのお湯)、*タオル *紙おむつ  *シャンプー・リンス *ゴミ袋 *ドライヤー *くし

以上のものを事前に手の届く範囲に用意しておきます。

紙おむつを頭の下におき、後は普通にシャンプーをしてあげればよいのです。お湯はすべて紙おむつが吸収してくれるので、外にこぼれることはありません。寝たままでできます。これも何度もやっていれば上手になるようです。

そして、体を全部ふいていただきました。

訪問リハビリからこういった方向に変更したらいかがですかと、看護師さんからもアドバイスをいただきました。確かに体力が衰えてきて、リハビリは少々きつい様子です。

ケアマネジャーさんに、来月の予定に組み入れていただこうと思います。

http://www.net-kaigo.com/navi_step/step1/wisdom/vol2/clean3.html

http://www.spu.ac.jp/kenshu/webkouza/webnaiyou/mainitinokaigo.htm

http://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=66945998&p=y#body

上記のような方法もありますが、我が家には、おじいちゃん、おばあちゃん入院退院しょっちゅう繰り返していたので、紙おむつがわんさかあります。

器具もいらないし、濡れないこの方法ベストです。

|

« おっせっかいには気をつけてね! | トップページ | シルバーグレイ »

コメント

いいこと教えてくれてありがとう・・・。
母がお風呂に入るのも最近は倒れたら怖い・・・という気持ちがあって、髪なんか滅多に洗わないらしいのです。寝たきりではないのですが、これならいいかも・・・。ウチも入院の度に紙おむつを買ってるから山のようにあります。
滅多に使わないからもったいないよね!

やっぱりプロよね~。こんなことができるなんて・・・。でも、Biさんもスゴイよ!ナカコさんの髪洗ってあげるんだ・・・。母の髪を洗ってやろうと思わない冷たい娘!できた嫁だと思うよ~~~。
自分の親でもできないのに、ジジイの髪なんかとんでもない!洗えないよ~~~~!!!

ナカコさんは、気が張ってるからいいよね~。
ウチの母はもう、気持ちが沈んじゃってるからダメだよ~。人の言うことは耳に入らないで、痴呆症の老人状態・・・。やっぱり、喧嘩ができるような気だけは持ってないと人間はダメだな~~~って、最近つくずく思いますよ!

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年1月21日 (日) 午前 10時09分

へぇ~。何でもその道に入ると色々なアイデアが浮かぶものですねぇ。確かに、最近の寒さじゃお風呂に入れるのもお互いに大変でしょうね。Biさんにはホント感心するばかりです。介護師さん達とも協力して頂いて一人では無理しないでくださいね。。。

投稿: eimeis | 2007年1月21日 (日) 午前 10時24分

ポムモモ太郎さんへ
自分でお風呂に入れた頃は洗ってあげていたんですが、最近は介護師さんにお願いしています。お願いしておけば、私はしないで済んでしまいそうです。
こういうおかげで、仕事が出来たりストレスが軽減されたりするのですね。
今の段階ではお爺ちゃんの洗髪は私も考えられません。やっぱりやらずに済んでしまうかもしれないですね。
しかし、下のお世話はどうしてもすることになるでしょうね。今からそういうこと考えると気が重くなるのでヤメときますね。
それから母上様の話ですが、気力が減退していると聞いて、もしかしたら同じ症状ではないかという方がおられます。診断結果で病名は告げられてますか?
このブログの「お気に入りブログ」の「母と一緒に台所」覗いてみてください。もしかしたら同じ病気かもしれないです。痴呆症と間違えるらしいですよ。

投稿: Bi | 2007年1月21日 (日) 午後 06時37分

eimeisさんへ
最近ね、全然無理してないんですよ。まだまだおばあちゃん自分のことは自分でできますし。時々こういう風に起き上がるのが億劫になってしまう日があります。それでもトイレは自分でいけますので。まだまだ介護はこれからです。(笑)
在宅の仕事があったり、用事があれば、席はずしてお任せしていますよ。看護師さんも「どうぞどうぞ」と言ってくださるしね。本当に助かってます。

投稿: Bi | 2007年1月21日 (日) 午後 06時43分

お疲れさまです。高齢の方を見ておられるお嫁さんにはとても勉強になりますね、備えあれば憂いなし、まだまだ、先かもしれないけど知らないよりは知っていた方が得です。何処かで役に立つ日が・・・介護保険を上手に使い、ストレスを最小限に抑えればいいね(*^_^*)
心にゆとり(時間にゆとり)が出てくると、文にも現れますね、嬉しいです。(*^_^*)

投稿: nekosann | 2007年1月21日 (日) 午後 06時53分

nekosannへ
ありがとうございます。なんかちょっと嬉しい気持ち!
nekosannの中にも、いざとなると役立ついろいろな知識が入ってるんですよね・・・お助けいただいてばかりですが、もっとお助けください。(笑)
職安から、無料でヘルパーの資格を取らせていただけるシステムがあるのですが、それに参加させてもらおうか迷ってます。きっとすごく役立つでしょうね。

投稿: Bi | 2007年1月21日 (日) 午後 09時15分

介護士さんも色々経験しながら、自分達や介護される方が苦にならない方法を、身につけていくんでしょうね。
皆さんと一緒で、いい勉強になりました。
ずっと忙しそうだったBiさんも、少し余裕が出来てるみたいで良かったです。(*^_^*)

投稿: しろぱん | 2007年1月21日 (日) 午後 10時26分

nekosannへ
時間があれば、ヘルパー資格とって下さい、これはこれからの時代とても必要な資格だと思います。
私は腰を悪くしましたので、もう、勤めることを諦めましたけど、それでも、私のしてきた経験は家族を助けると信じてますよ、(*^_^*)

投稿: nekosann | 2007年1月22日 (月) 午前 09時52分

このヘルパーの資格、雇用保険に入ってなければダメだということで、もう1年半越しで待っていたんです。まず早朝2時間(雇用保険は付きません)→4時間の契約(1年半前に雇用保険をつけてもらいたくて伸ばしました)→リビング担当で様子見(半年)。
今日にでも、職安行ってきます。講習の開始日が近日にないとそこでまた考えなければいけないし。雇用保険これに変わってしまって下りないかもしれないし・・・。ちょっと詳しく聞いてきます。
もし、勉強できるとなると、嬉しいのになぁ~。

投稿: Bi | 2007年1月23日 (火) 午前 10時31分

↑nekosann,腰大事にしてください。同じ体勢の前かがみは非常に痛くなりますよね。

投稿: Bi | 2007年1月23日 (火) 午前 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159574/13594773

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりプロだねぇ!:

» 訪問介護について [年金生活になっても豊かに暮らせる方法]
訪問介護についての情報です [続きを読む]

受信: 2007年2月 9日 (金) 午後 07時57分

« おっせっかいには気をつけてね! | トップページ | シルバーグレイ »