« 介護の本音 | トップページ | 不思議な老婦人 »

2006年11月 8日 (水)

家族総倒れ!

11月6日(月)早朝、ヤスオさんの調子がおかしいと、ナカコさんが心配して言ってきましたので、様子を見に行きましたら、なるほど少しからだが大変そうでした。嘔吐と下痢だそうです。

午前中仕事から帰ると、朝のままです。食事もいらないというものの、なにも与えないわけにはいかない嫁業。消化のよさそうなものをベットまで運んで後は本人の意思にまかせて、ナカコさんのお迎えに出かけました。

夕食時、様子を伺いに行くと病院に連れていってほしいという要望があったのでかかりつけの近くのM医院に連れて行きました。点滴をした割には時間的に早く診療を終えました。

11月7日(火)ちょっと変だぞ・・・と思いながらもルル3錠飲んで仕事へ出かけました。やっぱり仕事がうまくはかどらない・・・まだまだ元気。帰宅して、食事すませてからなんか体がたるいし、吐き気がするし・・・。ナカコさん、ヤスオさんに気分が悪いからちょっと休むからといって布団に入って熟睡・・・・・PM4:30目覚めたけれど起きられない。これはダメだと、「夕食なにか買ってきて」と主人にメールしました。体の節々が痛むし、なんといってもものすごい吐き気、我慢しけれず嘔吐3~4回。ビックリ顔で眺めるnyao2を見て、まだ笑っていられたけれど、さすがにたびたび来る吐き気にはもう苦しくて苦しくて。

PM6:30 息子帰宅と同時にトイレに掛け入る様子。嘔吐している様子。同じだ!

娘から迎えに来てくれとTEL。とてもとても無理だと返事すると歩いて帰宅しました。

PM11:00 あまりに苦しいからと、病院に連れて行ってくれと息子。夫にたのむと・・・(ひどいいつもの返事)。仕方なく、休日夜間診療所へ私と2人で向かいました。車中での会話「老後の世話はしたくないね・・・。」と息子。私「・・・・。」どう返事していいものか・・・。幸い2人とも運転中に吐き気をもよおさなかった・・・よかった。(笑)

11月8日(水)私、スーパー休日。昨夜と症状の変化なし。ものすごい吐き気と、下痢が続き、息子も同様。おまけに、娘も同じ症状に陥っていたらしい。起きてきて、今日はどうしても出なければいけない授業があるから学校に送っていって欲しいだって。・・・・送って行きましたよ。途中停車して嘔吐してしまいましたけれど・・・。(笑)娘もかわいいところあって、キリキリなのにそんなに急がなくてもいいから・・・なんて言うから少しホロってくるのよね。

ヤスオさんは随分よくなってきたみたいです。

AM10:30 娘よりTEL。38度になってしまったので帰るので迎えに来て欲しい・・・ですって。母は頑張りましたよ。帰宅してから3人ともダウン。

PM1:45 鞭打ってナカコさんのお迎えに行きました。話しかけられると嘔吐しそうだったのでひたすら無言。

PM3:00 症状の改善のない息子をM医院に連れていき、点滴をしてもらいました。点滴してもあまり変わらないなんて言ってましたが、帰宅して1時間ばかり眠ったら随分良くなったと起きてきました。まず安心。

吐き気がおさまったので、そのまま夕食の買い物に。これがまた大変。強度の下痢症状で出かけるのは決してしますまい!と思いましたよ。

吐き気が済むと、今度は頭痛・・・。こんなにひどい風邪は久々でした。持ち込んだのはヤスオさんですよ。(笑)

ただ今娘は、薬飲んで寝ています。

息子は少し元気がでたせいかオジヤを少し食べられる状態に。

夫は帰宅して寒気がするといい、眠ってしまってます。

ヤスオさん、日中ゴソゴソ動きまわれるほどに改善。

今回、ナカコさんだけが風邪ひいてなんですよ・・・・でもね、今日輸血したんだって。

私、現在、下痢はしてるけれど吐き気はおさまり、頭痛薬飲んだから頭痛もしなくなりかなり良い状態!明日はOKです。

嘔吐下痢の風邪が流行しているようです。皆さん気をつけてくださいね。

|

« 介護の本音 | トップページ | 不思議な老婦人 »

コメント

お疲れさまです。大変でしたね、チョット一言、ダンナをなぐってやりたいな、ハハハ(^^;)
昔ね、下の子が熱を出し、痙攣しそうになったのね、私はいつでも病院にでれるように洋服で寝てたの、でも熱を下げなければいけないから、氷で冷やしたり、バタバタしてたら、「僕、明日仕事なのよ」って、ぬかしおったわ、仕事人間も困った物です。時々、「あなた、私と結婚して良かったね、普通の嫁さんなら、もうでてるわ、仕事、仕事、ばっかりだものね」と、益々、私は強くなるのでありました。最近では仕事したらって、脅迫してます。(^_^;) 強~い嫁です。昔があるから今は自由にしても何も言いません、ホホホ 言わせません,(^_^;)

投稿: nekosann | 2006年11月 8日 (水) 午後 11時41分

ちょっと~、大丈夫???
我が家の次男、嘔吐下痢症になったら決まって入院して点滴をしないと治らないんです。
だから、そんな風邪が流行ってる時はドキドキもんです。
でも、同じ時期に同じ症状ってあんまりないよね・・・。時間差でくるから食中毒かとおもっちゃったわ!

吐き気、ましてや嘔吐がある時は動けませんよね。
でも、どんなに苦しくてもBiさん動いてるんだもん・・・。すごいよ・・・。
無理しないでゆっくり休んで下さいよ。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年11月 9日 (木) 午前 12時46分

胃腸風がはやってると聞いていましたが・・・Biさんのお宅は大変なことになっていたのですね。あなたには抱えているもが多くて・・・私は自分がこれでいいのかななんて思ってしまいます。でもね、この私にも大変だったことはあったはず・・・もう随分前のことだから忘れちゃったけど・・・確かにありました。
今日も羽田八幡宮、お参りしましたよ~。

投稿: riomama | 2006年11月 9日 (木) 午後 08時55分

こんばんは~。
大変な事になっていらしたんですねぇ。。。風邪でお腹の調子が悪くなるって最近、特に多いみたいですよね!この記事を読んでる途中までは食中毒にでもなっちゃったのかな?なんて思ってしまいましたよ。そんな中でもBiさんは、やる事やって大変だよね!感服しちゃいます。私の場合、どのような風邪をひいても持病の大腸に影響します。だから、主治医の先生からは風邪は出来る限りひかないようにと注意されてます!って、昨年の12月の初めに風邪をひき2ヶ月くらい大変な状態が続きました。今年は、油断しないようにしないといけないけど、昼夜の温度差のせいで体調管理が難しいです。空気も乾燥してくるしね。。。 

って、自分の事ばかり書いちゃったけど、Biさん。お体を大切にしてくださいね。一日も早いご回復をお祈り申し上げます。m(_ _)m

投稿: eimeis | 2006年11月 9日 (木) 午後 09時02分

もうなんて言ったらよいやら・・・
大変でしたね!!
Biさんは自分が大変なのに、娘さんや息子さんの為にがんばってて、ダンナさんは何やってるの?って私がお説教したいくらいです。
息子さんの言葉に笑っちゃいました。でもBiさんは笑い事じゃないよね~。
きっと、Biさんの老後は安泰だと思いますよ。
ほんとお大事にして下さいね!!

投稿: しろぱん | 2006年11月 9日 (木) 午後 11時06分

nekosannへ
nekosannも大変な時代を経験してきているんですよね。最近なんて子供の面倒みなかったんだから、親の面倒ぐらい見てよ!って心で叫んでます。・・・声に出して言いたい・・・けど言えない。留守番してて雨が降っても決して洗濯物をしまわない人です。居ない方がまし・・・って思うときのほうが多いなぁ。(笑)
いかん、いかん、よいところを見なくては・・・。
お寿司作ってくれるし、ちゃんと仕事してるし・・。

投稿: Bi | 2006年11月13日 (月) 午後 08時17分

ポムさんへ
私ね、43くらいまで周りでひどい風邪が流行してても全然平気な強靭な体力の持ち主だったんです。人一倍体力もあったしね。(笑)だから家族がどんな状態でも唯一私が動ける人間だったんだけど・・・最近自身なくなってきたんだな・・・。
男の子って嘔吐下痢ってかなりまいるらしいですね。
女の子は皮下脂肪があってある程度エネルギー蓄えられるからかしらね。
気をつけなきゃだめですね。うがい、手洗いは必ずですね。
ナカコさんのお迎えが一番しんどいです。ヘルパーさんに行ってもらいたいと思うけれど、緊急はなかなか・・。

投稿: Bi | 2006年11月13日 (月) 午後 08時29分

riomamaさんへ
私もいつかは、riomamaさんのように行動できることを目標に、ある程度の苦しみは達成できたときの喜びを倍増してくれると信じて「なんのその」って乗り切ってます。(笑)な~んてね。日常になってしまうと、世間から見る苦労とかって、人と比べなければあまり苦になるものではないんだけどね。ナカコさんヤスオさんなんてまだまだ元気で寝たきりでもないしね。
こういう時に一番介護保険でヘルパーさんの手助けが欲しいんですけど、システムがそれを許しません・・・。

投稿: Bi | 2006年11月13日 (月) 午後 08時39分

eimeisさんへ
ヤスオさんをM医院に連れて行ってなければ、私ももしかしたら食中毒だと勘違いしていたかもしれません。そこで今、嘔吐下痢症が流行している情報をキャッチできたので最初からこれだと判断しました。
これからの季節はeimeisさんにとっては、なかなか厳しいものになりますね。基本的な手洗いうがいを徹底していればかなり防げるそうですからマメに行ってくださいね。
心配していただいて、ありがとうございました。完全に回復しましたよ。

投稿: Bi | 2006年11月13日 (月) 午後 08時44分

しろぱんさんへ
nekosannの言われるように、将来の自由を手に入れるために今ひたすら夫に対して貯金しておきます。な~んんて言っても、今ほしい自由です。(笑)
姑との違いってここですねよね・・・どんなに辛くても苦しくても、子供の為には行動できるのよね。
ナカコさんのお迎えはできれば代わりに誰かに行ってもらいたい!というのが本音かな。
それともナカコさんは日常になっているから代わってもらいたいと思うのかもね・・・。
一番悔やまれるのが、結婚前になぜこういう夫の性格を見極めることが出来なかったのかということだったりして・・・(爆笑)

投稿: Bi | 2006年11月13日 (月) 午後 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159574/12610015

この記事へのトラックバック一覧です: 家族総倒れ!:

» 年金限界(やっぱり):江角年金CM予言? [悪いブログニュース。]
少子高齢化で、人口増えないことに加え、終身雇用・企業年金もあてになんない・・。んー。年金制度は、もうやばいというレベルを超えていますな。 [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 午後 08時53分

» ■老後の年金を3倍にする方法!■ [ドリームパワーグループ]
大丈夫?今のままで!何かやらないと!心配でしょう [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 午前 09時38分

» google 検索で夜間救急病院を探す方法 [教えて!Google@使用法]
google 検索で、例えば静岡市内の夜間救急病院をを探す場合、 Google 検索ボックスに、inurl:shizuoka 救急病院 夜間、と入力します。 inurlの次に、: を入れ、次に市町村名を入れるのが、コツです。 と次のように、必要な情報が出ます。 http://www.city.shizuoka.jp/deps/hoken/honcho/hokeneisei/ky...... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月) 午後 03時48分

« 介護の本音 | トップページ | 不思議な老婦人 »