« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月に作成された記事

2006年9月30日 (土)

しろぱんさんからのバトン

Q1.もし、あなたのうちの猫ちゃんが、3つだけ質問に答えてくれるとしたら何を聞いてみたいですか?

  1. どこで生まれて、兄弟たちも置き去りにされていたのですか?
     nyao2は、娘が今はもうなくなってしまた豊橋ジャスコの裏の柳生運河沿いの公園で拾ってきた猫です。全然人懐っこくなく、声はかすれてしまって、近付けば逃げ回っていた猫を捕まえて我が家に連れてきたようです。
     こんなに、人になつかない猫だから多分最後まで残ってしまって、あとの子たちは拾われていったのかも・・・と想像していますけどね。どうでしょうか・・・しりたいですね。また、何日間くらい、置き去りにされていたのかも知りたいですね。
  2. 妊娠させられた相手はどいつ?
     nyao2は以前妊娠してしまいました。まだまだ、子猫でした・・・私から見ると。前回の冬時々我が家を脱走していたので、もしかしたら・・・って気持ちはありましあが、お腹がみるみるふくらみはじめてしまい、堕胎&避妊の手術をいたしました。かわいそうなことをしたと思っています。
  3. なぜに、こんなにも人になつけない理由があるんだったら、いきさつを教えて?
     過去、人間にいじめられたのかな?

Q2.おぉー、もしかして今、猫と心が通じてる?と感じる瞬間はどんな時ですか?
 最近、私が帰るとお出迎えしてくれるんですね。おぉ~、待っててくれたのね会いたかったわ~。会いたかったニャ~。と希望的憶測です。
 でもね、ウチの場合は、ただ単におなかが空いていてメシくれ!とせがんでいるだけです・・・きっとそうです。

ペットと会話できたら・・・なんて想像すると本当に楽しいですね。ミャウリンガルっていう手もあるか。

以上、しろぱんさんからのバトンのでした。
こういうのやると、自分の思いが確認できますね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久しぶりの名古屋(ノリタケの森編)

Img_0614_1 Img_0619_1 今日は、久しぶりに名古屋です。今日のメンバーでそろうのは2年ぶりです。友達は同窓会に行くといってきたそうです。(笑)そのとおりなんですけどね。人数少ないだけで。

今日のランチは南欧創作料理「フェリーチェ・ぎゃろりーの」です。ランチメニューのツナとほうれん草のパスタセットをいただいてきました。なかなか良い雰囲気のお店でした。結婚披露宴の予約が入っていたらしく、PM2:00ごろ退店いたしました。スタッフの方が準備始めてました。いい感じ!

その後、「ノリタケの森」に行ってきました。名駅から歩いて15分のビルの狭間にこんな広い緑の空間があったとは・・・。ノリタケ・・・そう日本の洋食器の歴史を代表するノリタケです。

Img_bokasi0620 Img_0621 Img_0622

ショップ「パレット」と「ボックス」はいつまで居ても飽きないです。娘と息子にマグカップを買ってきまいた。

そして家族へのお土産は、風来坊の手羽先5人前とラトリアのシュークリームでした。

Img_0624 Img_0625 Img_0627

それから自分へのお買い物。ハーブティーセット。

Img_0630 Img_0631

疲れていたせいもあって、帰宅したら少々頭痛が・・・。でも不思議「ハイビスカス」のんだら治ってしまいました。

ワイン色で、香りはほとんどないのですけど、飲むとレモンのような酸味が広がります。少し紫蘇のような風味もするかな・・・。

今日は、久しぶりのお出かけで、久しぶりの友達に会えたし、雨も降らなかったし楽しい一日でした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

ウーロン茶

Img_0606

Img_0608

Img_0607

息子の台湾のお土産です。烏龍茶なんですけどね。日本ではもっと発酵が深くて紅茶に近い、こげ茶色なんですよね。こちらは緑茶に近いです。お味は、やっぱり緑茶より癖がありますが日本の一般的な烏龍茶に比べると緑茶に近いです。色もね。あっさりしてます。冷やしてがぶ飲みするのはもったいないです。

Img_tate0611

Img_tate0610nyao2ちゃんは抱っこされるのは嫌いなんですが、今日はなぜか娘におとなしく抱っこされてます。どうしたのかな???

左側の写真、性格のきつさがでてますね。怒るとこわいよ!ちなみに飼い主は娘です。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

決断力のない私です

おとといの話ですけどね。

息子が食中毒?・・・・食あたりで、バイト先でかなり吐いたらしいのです。

実はね、棚卸しとか月間奉仕品の切り替え、棚替えという商品のレイアウト変えの仕事が本当に忙しくて、時々ナカコさん迎えにいってからも、再度仕事行くことが多いんです。たまたま先先日、昼食の支度してすぐに仕事に戻ったときのことです。前日の夕食時に炊いた炊き込みご飯を、ラップにしてテーブルの上に置いて朝出かけたのです。息子はバイト5時ごろ出かけると聞いていたけれど、夕食は帰ってから食べると言っておりました。

仕事から帰ったのは5:30頃でもうすでに、息子はバイトに出かけた後でした。夕食の支度をしようとして、テーブル片付けていたら炊き込みご飯がありません。ちょっとまずい!と思いました。まさかの心配が的中。

いつもより早めに帰った息子は、蒼白な顔をして帰宅。バイト先で気分悪くなって吐きまくった・・・と。

ちょっと、仕事考えよっかな~と70%止め方向に・・・・。・・・といって止めないだろうなぁ・・・。

↓我が家の紫式部が色づきました。きれいな紫です

Img_0600_1 Img_0603

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

Shoちゃん、Nanaちゃんへ

Shoちゃん、Nanaちゃんへ

ふっとしたことから、あなたたち姉妹を時々思い出します。

18年もたってしまいましたね。どうしているのかな?時々は私達親子のこと思い出すことあるのかな?

公園にいったり、動物園いったりしたね。写真しっかり残っているよ。

おばさんの心の中には無邪気に笑う、少女だったあなたたちの姿しか浮かびませんが、もう立派な大人になってるんですよね。結婚したのかな?

そういえばShoちゃんとはモーニング、おじさんも一緒に食べに行ったよね。

白河のマンションにまだ住んでますか?

あの辺り通ったときちょっとのぞいてみようかな~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子供達がまだ保育園にも行ってなかった頃のこと、公園デビューして間もなく、我が家に頻繁に遊びに来る姉妹がいました。

公園は、あの桜の羽根井公園です。

当時はダイヤパレス(大型マンション)も出来て、子供達も公園で大勢遊んでいる姿がありました。

彼女たちは、とても人懐っこくて息子をとても可愛がってくれて、面倒もよくみてくれました。娘も生まれて、確か初めて歩いたとき、一緒にいた記憶もあります。

出会ってから3年間くらいは、遊びにきてたかな・・・。

なつかしい光景が心を時々よぎります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

はっきり言って重労働です

最近のスーパーの仕事ですけどね、非常にしんどいです。

もうサービス残業はやらないことに決めました。誰がなんと言おうとできないときには、タイムカード押さないで完了した時点で押すことにいたしました。(今はカードをスルーするんですけどね)

リビング担当になってから、体がしんどいです。っていうのはね、ティッシュペーパー5箱入り×24入りを4ケースとか、トイレットペーパー16ロール入り×8を4ケース売り場に並べたりとか、これが重いんだな~。はっきり言って疲れます。負けるものか(誰にって、勿論自分に)って思ってやってきたけど、なかなか改善されていかない現状見るとキリをつけた方が・・・とよこしまな気持ちがよぎります。

店舗改装の話が出ている中で、考えしまいますわ・・・この先どうしましょうって。

こういっておきながら・・・なかなか止めない自分・・・何が私を引き止める????

こんな、つかれきっての、余裕のない介護生活に最近嫌気がさしてきました。

優雅な、心にゆとりのある、与えることのできる介護生活したい・・・・・んですよ・・・ほんとうはね。世話してもらう方も、気楽じゃないよね・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

思い出を黙想できる自分に幸あれ

今日、ボビーはおかげさまで抜糸ができました。

術後、元気もあり食欲もあます。

手術の時、随分腫瘍が広がっていたらしくて、先生もちょっと心配されて細胞を検査にまわしてくださったのですが、結果は悪いものではありませんでした。

台風も去って明日から、お散歩も楽しめるようになります。

しかし、今日は複雑な心境です。わたしのブログ仲間のペットが早朝息を引き取ってしまいました。

わたしにとってペットは、1対1でつきあってきたせいもあって、私の一番の理解者なんですね。だれもわかってくれなくても、この子だけはわたしの本心はちゃんとわかってくれているなんて、勝手な妄想を抱いています。

いっしょに過ごした時間を思い出してあげることが、一番の供養だと信じて疑わないわたしは、ペットとの思い出を記録に残しておいてあげなければ・・・と思い始めました。

ちょっと眠いので思考回路がおぼつきません・・・明日になるとちがうこと言っているかもしれません。

おやすみなさいませ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

命名思考?

文集の仕事していると、最近のお子様の名前ってのに非常に面白みを感じてしまいます。ちなみに、これぞと思うの列挙してみますね。

唯夏・琴音・立星・愛惟・楓・慧奈・愛瑠・愛海・考世・榛夏・日向子・愛瞳・無梨杏・麗礼・和夢・水望・夢月・頌華・宏州・香葉奈・萌々香・桃花・純希・真悠・鮎里・・・・etc.

紀子様のお子様

私がファンである若者、ゆずの北川悠仁(きたがわゆうじん)クンと同じ字でした。

私の時代は、まだまだ○子、○○子が主流でした。

男の子はというと・・・・どうしましょう・・・・思い出せません。同級生の名前が浮かばない????。やぁね~。

子供達の世代は、やはりハイカラな名前多かったなぁ。娘のどう同級生「りな」ちゃん5人もいました。

お話かわりまして、

ボビーはいまこんな状態。(注意)気の小さい方、心臓の弱い方は決してリンクを開いてはいけません。↓

ボビーの傷口

<なかなか治り遅いです。元気はいいんです。階段はまだ上れませんけれど、降りることはできるんですよ。

またまた、お話変わります。

昨日、仲子さん和室で転倒してしまいました。

私の目の前で、ヘナヘナヘナ、ドッシンと尻餅ついたあと、お姉さん座りのように右腰から落ちました。幸い外傷なかったんですが、首すじが痛い、頭も痛い気がするっていうものですから、すぐに病院に連絡しました。飛んでいきましたら、幸いどこも異常なしでした。良かったよかった。もしかして低血圧、貧血からかもしれないです。

ここしばらくこんなこと考えながら、仕事に追われ過ごしておりました。私の周りは平和なんだなぁ~!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

胸の引き裂かれる想い

ボビーはとっても元気よく、いつもどおりの生活をしています。この調子だと明日は抜糸です。
最後まで愛情深く見守っていくからね。

実は昨日、今までに経験したことのないとってもいたたまれない気持ちになってしまいました。
息子がね、一人旅しています。2日間普通にメール来たんですけどね、3日目にして何の連絡も来ない。
何かあったのではないかと不安で不安で。
初めて国際電話をかけてしまいました。NTTからだと0033-010(国番号)電話番号なんだと初めて知りました。
携帯がなかった時代は相当な心配でしたでしょうね。

とにかく、この日は飛行機での移動日で、今までと違うホテルでの宿泊でしたので不安爆発でした。ホテルに電話したんですけど「いまいない。」という返事に、チェックインしていないのか、今出かけているのかとかいろいろ考えるわけですよ。
滅多にあることではないけれど、事件に巻き込まれているんじゃないかとか・・・いろんなことが心に浮かんで・・・すべてマイナスに考えてしまうんですね。

「部屋に戻ったら、自宅に電話するように」と伝言してきりました。

おかげで仕事が全くはかどらなく、眠ってしまえばこの不安からも解放されると思い布団の中へ・・・・・全然眠れない。

PM9:00頃電話がかかってきました。
電波が届かない地域だから、明日の戻った時でないと連絡できないから・・・とのこと。ホッとしたこの気持ち、何か嬉しくって。

全く子離れできていませんね。

山口の事件・・・息子と同じ年なんですよね。2人とも・・・親御さんの気持ち考えると・・・なんともいいがたい気持ちですね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

再手術

昨日からとても過ごしやすいです。午後から雨も上がり、さわやかなのはいいですね。仕事もしやすいです。

最近ボビーが非常に元気がありません。

左側乳腺の摘出手術をしてから4年が経過しました。ここにきて、右側乳腺が随分と膨らんできました。見てみると破裂寸前。

昨日(8/31)病院に行きましたが生憎お休みでした。9/1に診察していただき、9/2の今日手術することになりました。急なことですが、うすうすはそうなるだろうと予想はしていたことです。

今日、9月2日病院の休み時間に施術するようです。前回同様だと思います。

今回は、目的持ってやっと確保した息子のバイト料は当てにはできませんので、私の負担です。先生の配慮により、前回同様割安かな?

そんなことより、ボビーが心配ではないの?・・・とおしかりのお言葉がとどきそうですね。

忙しい時には、ますます忙しくなる用事が重なるようです。しばらくまた、パソコンも開けなくなりそうな気配・・・・。さみしいなぁ・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »