« 少子化 | トップページ | お宝? »

2006年8月15日 (火)

OBON

世代交代ってものですかね。我が家のおばあちゃん・おじいちゃんは仏様のお世話がありがたいものではなくなってきてしまったようです。・・・要するに苦痛になってしまっているようです。

まあ、年齢的なものを考えるとそうなのかもしれませんね。

我が家は禅宗です。13日の夕方お墓で迎え火たいて、自宅に戻り門前でももう一度。仏様をお迎えすると、朝昼晩のお供えを欠かさずします。15日の夕刻に送り火炊いて、お供え物をコモに包んで、檀家のお寺に持参します。

ナカコさんは、15日の仏様が帰ってからでないと、出かけることは良くないといいます。

息子は、久しぶりに会える従兄弟、みんな寄り合うにぎやかな雰囲気が大好きで、盆正月には必ず行きたがります・・・もうすぐ二十歳ですが。

しかし、お盆にそれほどのこだわりのない門徒である実家は、お盆の中日にみんな集まります。

今日、中日でありますが、実家に行ってまいりました。

実家の愛犬「チャッピー」と♂猫「あゆ」を紹介します。こちらも、迷い犬、捨て猫でした。

Img_0551Img_0552

Img_0554

|

« 少子化 | トップページ | お宝? »

コメント

場所が違うと色々ご先祖様の迎え方も違うのですね・・・。
やっぱ、お姑さん達と一緒に住んでる方が、覚えますよね。私はまだバアちゃんがやっているので、ここら辺のお盆のしきたり?っていうものが覚えられません・・・(覚えようとしない)
歳とると面倒くさいのかもしれないね・・・。
で、昔からの言い伝えっていうのも年寄りはやけに気にするからね。明らかに迷信だろう!!!ってわかることも信じるから年寄りはある意味怖いです・・・。

ご実家に帰られて賑やかでしたね・・・。
そこでビックリ!!!
「あゆ」ちゃん?
私が実家で飼ってた猫とそっくりです!!!
まあ、何処にでもいる顔ですが・・・。
Biさんちのご実家も優しい人ばかりとお見受けしました・・・。やっぱ優しい家族に育てられたBiさんは心優しいのがわかります!!!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年8月15日 (火) 午前 09時17分

こんにちは、ポムさん。
わたしもどちらかというと覚える気がないのでいやいややってます。・・・なんて罰当たりな!長男でご先祖様のある家に嫁ぐってのは、忍耐ですね。だってさあ、こんなことしないで一生終える人もいるんですもんね。

考えてみれば、実家のお嫁さんもそうなんですよね。私3人姉弟の真ん中なんですね。弟のお嫁さんも相当覚悟あっての結婚だよね。義姉2人いるなんてさぁ・・・私だったらやだなぁ。

チャッピーは血統書ついてると思って、新聞にものせて飼い主探したんですが、5人くらいの方が見に来たらしいです。1人、めぼしき方がいたんですが、呼んでも行かなかったですって。だからその方、「うちの子だったら絶対に来るはずだ。」って。弟夫婦はその方の犬だと思うと言っておりましたが果たして?

「あゆ」は獣医さんにもお墨付きの猛獣気質の猫です。近寄ると連続パンチがきます。姪っ子には従順だそうで、ちょっと持っててもらいてパチリっ!


投稿: Bi | 2006年8月15日 (火) 午後 04時05分

こんばんは、お盆も終わりましたね、お疲れさまです。Biさんの実家も動物好きなのですね、
ミンを心配して頂き有り難うございます。猫に顔色って、おかしいかもですけど、ミンの鼻が普段はピンクなのに土色に変化し、口の色は白くなってしまい、「ああ~、貧血かな」って、そこから、色々想像して何の病気なのかなと考えました。考えても病院がないのに、(T_T)
対症療法も出来ず、飛行機に乗せてどうにかなっても嫌だなと・・・色々な思いが・・・
猫の12才、運を天に任せることに、今日はそれでも調子がよいのか、甘える仕草を見せてくれてます。チッコも出ました。
昼間は何処のかに隠れてるのか姿が見えません、私がチョビの散歩に行くと見えるところに出てます。水を運び、御飯も運びしてます。
水はずいぶん飲んでくれるようになりました。
少し安心しても良いかなと思うようになりました。ほんとに心配をおかけしてしまいましたね、
ブログ、何も言わないで書かないのも皆様に悪いかなと思い・・・よけいに心配させてしまいました。<(_ _)>ごめんなさい
もう少し、ミンが元気になれば復活しますので、
その時は又よろしくお願い致します。<(_ _)>

投稿: nekosann | 2006年8月15日 (火) 午後 08時32分

うちの方では、お盆は親戚の人が集まって賑やかですよ。
お寺のお坊さんが家に来て、お経をあげてくれますが、こちらからは行かないようです。
職場でもお盆の話しになったのですが、お寺によっても、その地方によっても違うみたいですね。
あゆちゃんの気質は、菜々と似てるかも!!(笑)

投稿: しろぱん | 2006年8月15日 (火) 午後 09時54分

nekosann,こんばんは。
コメント、ありがとうございました。
みんちゃん少しずつ良くなってくれてよかったです。峠は越えたってことですよね。
少し暑さが和らぐともっと元気になれそうな気がしてきました。本当に良かったです。
nekosannのお仕事もわかって、獣医さんいなくても、nekosann自身が一番わかっているんですね。
気を使わしてしまったコメントしてしまったことを反省しています。


早くみんちゃんが元気になりますように。

投稿: Bi | 2006年8月15日 (火) 午後 09時55分

しろぱんさん、こんばんは。
こちらの地方では、初盆以外はお坊さんが自宅には来ないようです。地方での違いって面白いですね。
お盆っていうのもちょっと理屈に合わないよね。だってさ、毎日仏壇にご先祖さま居るってことで毎朝、お水あげたりお供え備えたりしているのに、お盆にはまた来るってのがどうも理解しがたい。おまけに15日には帰ってしまったら、仏様ものけの空になるはずじゃんねぇ~。・・・・と子供じみた疑問を持つBiであります。
しろぱんさん、もうじき北海道ですね。準備OKですか?楽しんできてね。
菜々ちゃん凶暴なのかな・・・。

投稿: Bi | 2006年8月15日 (火) 午後 10時09分

↑ちょっと違ってたみたいです。特別にお願いするとお坊さん来てくれるようですが、一般的には初盆の場合が多いようです。

投稿: Bi | 2006年8月15日 (火) 午後 10時10分

お盆さまもお帰りになりましたね。
私の実家の風習は、提灯の火に乗せてご先祖様をお迎えし、又提灯の火に乗せて御送り致します。
子供の頃は提灯の火を消さないようにお寺まで歩いて行くのが愉しみでした。
もし途中で消えたら、灯っている人の火を移して貰うのです。
なので、迎え火とか送り火は炊きません。
私はぶ信心なので、要するに偶にはご先祖様を思い出し、感謝の念を捧げれば良いのかななんて思ってます。
ところで「あゆ」ちゃま金太君猫さんですね。
金太よりすっきりした綺麗なお顔してますけれど。

投稿: ako | 2006年8月16日 (水) 午前 02時31分

akoさん、おはようございます。
提灯でお迎え、お見送りなんですね。やっぱり灯りが目印なんですね。
私もね、死者の霊ってのはその人の心の中に生き続けているものだという哲学持ってるので、しきたりとか形だけのものってあまりこだわらないんですよ。

「あゆ」なんですが、そうなんです。金太くん類ですね。5・6歳だと思います。うちの猫に比べると二周りくらい大きいです。男顔って感じでしょ。虚勢してから随分おとなしくなったんですって。実家のまわりは大きな道路がほとんどなく、交通量もないので外にも半日ぐらい出ているようです。

投稿: Bi | 2006年8月16日 (水) 午前 08時59分

こんばんは~。
ちょっとお久しぶりになってしまいました。
私も今年は親父と小中学生の時の同級生の初盆でした。今までとは違ったお盆を迎えました。お盆の迎え方も地方などにより随分と違うという話を聞きました。いずれにしても、私は故人を偲び現在生きている私達は、ご先祖さまに見守られているという気持ちは忘れないでほしいと思います。また、辛い時苦しい時も心の支えになってくれるものと思いますね。自分自身の素直な気持ちを忘れたくないです。 宗教・仏教にとらわれる必要は無いと考えてます。。。

って、変なコメントになっちゃったね!(笑)

投稿: eimeis | 2006年8月16日 (水) 午後 06時25分

Biさんへ
昨夜は登山で疲れちゃって・・・記事は読ませてもらったものの・・・コメントまでは出来なくてごめんね!!
お盆、、、お疲れ様です!仏さまあると大変ですね。おじいちゃん、おばあちゃんにはついていけなくなるのも無理ないですね!!我が家には主人はいないので・・・心で祈ってるだけです!が、それでいいのだそうです!大事なのは思う気持ち・・・昨日、段戸山でささげてきました。
お盆にみんな集まるっていいですね。。。
ご実家のワンニャン可愛いね。。。お盆、こういう時期にこそ捨てられるワンニャンたちのこと考えたいものです!

投稿: riomama | 2006年8月16日 (水) 午後 09時34分

eimeisさん、こんばんは。
お父様の初盆、お友達の初盆と大変忙しいお盆でしたね。故人を偲んでこられたんですね。
お盆に実家に行く度に思います。こうやって毎年ご先祖様が私達を会わせてくれているんだなぁ~って。
我が家のお盆はお客様はないんですよ。おじいちゃん兄弟いないし、おばあちゃん兄弟ももう亡くなって、義姉一家だけなのですが、お盆だからといって来ることはないですね。すぐ近くに住んでますので、お盆には来ませんが、ほとんど毎日来ますのでそれはそれで、特別な思いが湧いてこないのかもしれません。
やっぱりご先祖様は大切にしたいと思っております。

投稿: Bi | 2006年8月17日 (木) 午後 09時31分

riomamaさん、こんばんは。
今日はとっても蒸し暑かったですね。
亡くなった方への一番の供養は思い出してあげることだと、私も思います。・・・昔からちょっとこういうことに関してとてもこだわって考えていることがあって傍から見ると「変な奴」なのかもしれません。
いたいけな子犬や子猫を捨てるなんてことできないですが・・・nyao2のお腹に居た3匹は可愛そうなことをしてしまいました。黙祷です。

投稿: Bi | 2006年8月17日 (木) 午後 09時37分

Biさん・・・nyao2のお腹にいた3匹???可愛そうなことした???分かんないよ~~始めて聞いた!!気がします・・・ごめんなさい。黙祷です。
Biさんは凄く自然な人で、感受性が強くって私は凄いなって思ってますが・・・変なやつなんて思ったことないです。個性だと私は思ってますよ!!

投稿: riomama | 2006年8月17日 (木) 午後 10時45分

riomamaさんこんばんは。
実はねnyao2ね、今年春避妊手術したんです。その時にねお腹に3匹入っていたんですよ。
獣医さんそのまま3匹含めて取り出してくれたんですよ。いろいろありました。詳しくは↓の記事覗いてみてください。
http://bobi-no.way-nifty.com/blog/2006/03/post_97b1.html#comments

投稿: Bi | 2006年8月19日 (土) 午前 02時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159574/11441885

この記事へのトラックバック一覧です: OBON:

« 少子化 | トップページ | お宝? »