« 送別会 | トップページ | ピンクづくしのおばあちゃん »

2006年5月12日 (金)

人間って?

世の中には様々な人がいて当然であり、画一された人間社会はどこかのような独裁国になってしまうのかな・・・?

エリート人間ばかり作っても、社会に出てすべての人がそのエリートになったら、社会がなりたっていかないわけで・・・。様々な職業に従事する人がいなければ、3K仕事を誰が引き受けるの?ここで格差が作られて、サベツが生まれてくるんでしょうね。

子供が素直で先生の言うことをハイハイと聞けて、先生の期待に応えれる子供であれば保護者会に行っても満足な話し合いができ「お宅のお子様はとってもいい子です。」などと言われて安泰な生活が続く・・・。

社会に胸を張って出しても恥ずかしくない子に育てるのが親の役目・・・・私はそれに該当しない親・・・と教師は見ているだろうなぁ・・・。

昨日は高校の総会後、クラス別保護者懇談会でした。先生はよくやってくださっているけれど、子供はそれに応えることができないんですよね。親はわかります。先生の気持ちも分かります。でもね、先生、親がとやかく言ってもどうにもならないことも、先生はわかってくださっていると思うけれども、あまりそっけない態度は人を傷つけます。

子供のことは親はわかっています・・・応えられない理由も。わが子はかわいいものです。

|

« 送別会 | トップページ | ピンクづくしのおばあちゃん »

コメント

今日は えらく哲学的な日記ですねぇ (T_T)/~~~ 学校で何かあった?具体的に書かれてないので想像しか出来ないけどね(^^♪
金子みすずさんの詩の中に「みんなちがってみんないい」っていう詩があったと思うんだけど そんな考え方してたら今の時代に乗り遅れちゃうのかねぇ。むずかしいよね (T_T)

投稿: keiko | 2006年5月13日 (土) 午前 12時14分

Keiちゃん、コメントありがとう。
何かあったわけでもなく、昔から娘はキビキビした普通で言うならしっかりした、保護者からも好評な先生とは相性が悪いんですよ。あれしましょう、これしましょうってっ提案してくれる先生。本人、それとは逆の性格・・・だから、保護者からすこぶる評判の良くない先生は、彼女にとって、大好きな先生になるのです。
 この説明でわかるかな・・・?
担任の先生は前者で、一生懸命やってくれるんだけど、本人そうれに応じることができないんです。先生は、距離を置いたのかもしれませんね。

投稿: Bi | 2006年5月13日 (土) 午前 07時40分

こんにちは、4人育てて想像をするにですね、10人いれば10色があると言うことですよね、先生と会わない子は可哀想としか言いようがないです。そして、内心が悪くなるのです。だから、副担任が居るのだけど先生の社会も縦社会だろうね、なかなか担任に反発する方は居ないでしょう、子供の個性を伸ばす教育とか言うけど、先生も人間です。親が分かっているなら、子供を信じましょう、う~ん、懐かしいです。子供が居たころが

投稿: nekosann | 2006年5月13日 (土) 午後 01時46分

nekosann,こんにちは。
子供を育てる前は、出来ないことは「本人の努力が足りない」んだと思っていたんです。
子供育てて、そうじゃないんだってことを悟りました。それからは、どうも弱者の立場でものを考えたりするようになったかな・・・・。
今、受験生になり、みんながんばっているようです。あからさまに「隣の席の子がライバル、1点でも多くの点を取ったほうが勝ち」なんて先生の口からでると、あぁ~あ!とため息が出てしまって・・・。なんか変・・・?なんです。
まあ、娘の道があるはずです。

投稿: Bi | 2006年5月13日 (土) 午後 02時32分

Bi様  
わたし、息子の担任とよくぶつかりました!!わが息子は昔風に言うならブルーカラー?肉体労働です。休みだっていまだに日曜だけ・・・学校では先生にとって決していい子ではありませんでした。結果、成績なんて最悪!!でも、世間のモラルが理解できる人です。みんなが一緒でなくたっていい・・・生きものに優しい人が一番です。。。

投稿: riomama | 2006年5月13日 (土) 午後 07時08分

riomamaさん、こんばんは。
結局は、人間性なんですよね。ってことはわかっているつもりでも、今、母は少々弱気です。
早く、進路が決まってくれることを願います。
勉強がらみがなければ、本当に素直で、優しくてせわ好きで、料理好きでいいところは沢山あるんですよ・・・・。

投稿: Bi | 2006年5月13日 (土) 午後 08時12分

そう言うことですか、先生は査定があるのですよ、良い学校に入れないと、自分の点数が上がらないのです。県立ならなおさらです。
大変だね、2年前を思い出します。我が家の息子曰く、「安い学校が良い学校ではないよお母さん」って、言われたなァ~アハハハ
今は高い私立の大学に行っております。(^^;)
頑固者で勉強できないのに、大学1校だけしか受けなくて、ヒヤヒヤしましたよ、
でも、息子を信じることが私の役目だと思いました。先生は滑り止めをウケなさいって言ってたけど、本人知らん顔でしたよ(^^;)
まだまだ、時間有るでしょう、ゆっくり将来を考えるのも良いですよ、
間違ってたらゴメンネ、(^^;)

投稿: nekosann | 2006年5月13日 (土) 午後 09時41分

う~ん・・・自分の学生時代を思い出しちゃいました。
合わない先生居たな~(>_<)
先生もたぶん私の気持ちがわかってて、嫌われてたと思います。
今でもあの先生大嫌いだったったな~って話が出るんですが、今思えば母が私の気持ちを理解してくれてた事が、救いだった気がします。
「先生の話聞きなさい」とかうるさく言われてたら、余計反発してたかも知れません。
Biさんがわかってあげているのが、1番です(*^_^*)
偉そうな事言えないですが・・・(^_^;

投稿: しろぱん | 2006年5月14日 (日) 午前 12時06分

neosann、いろいろありがとう。
なんとなくの選択はさせたくないのです。けれど自分が何をやりたいかも分からない状態みたいです。本人が決めた道なら応援していくつもりでいるんです。


しろぱんさん、子供の立場からのご意見ありがとう・・・大変参考になりました。「今まで、先生の言うこと聞かなきゃダメだよ。」って言ってました。これは言わないように気をつけることにします。

投稿: Bi | 2006年5月14日 (日) 午後 11時17分

こんばんは。
コメントありがとうございました。今回のお返事は、皆さんとまとめて省略させて頂きました。これからのブログの勉強になります。このような私ですが、これからもどうぞ、よろしくお願いします。

投稿: eimeis | 2006年5月15日 (月) 午後 08時07分

eimeisさん、こんばんは。
いろいろな問いかけされるので、コメントしない時でも、私なら・・・って想像してるんですよ。それも楽しいですね。
こちらこそお願いします。

投稿: Bi | 2006年5月15日 (月) 午後 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159574/10037909

この記事へのトラックバック一覧です: 人間って?:

« 送別会 | トップページ | ピンクづくしのおばあちゃん »